? 出水総合医療センター薬剤科

Tel:0996-67-1611〒899-0131 鹿児島県出水市明神町520番地

学会発表・論文


論文

平成22年度

冨山成章、中村千鶴子、吉田泰、花田法久、鎌田みき子、田實敏郎、森口和代、池田知子、大熊利忠
小腸大量切除術後残存小腸50cmの症例における血中ジゴキシン濃度
静脈経腸栄養, 25:1095-1099, 2010.

平成21年度

Tomiyama N, Hidaka M, Hidaka H, Kawano Y, Hanada N, Kawaguchi H, Arimori K, Nakamura C.
Cancer Chemother Pharmacol. 65:807-809, 2010.

平成20年度

冨山成章、福永雅史、花田法久、奥村学、岩切智美、日高宗明、瀬戸口奈央、市原絵美、有森和彦、吉本理加、内野良仁、中村千鶴子、
IFL 療法によりgrade 4の好中球減少が認められた大腸がん患者のUGT1A1遺伝子多型と薬物体内動態解析
医療薬学、vol. 34、No. 1、pp73-78、2008.

雑誌掲載記事

平成27年度

冨山成章
栄養サポートチーム専門療法士
月刊薬事 57:1318-1319, 2015

越智みき子、嵜山敏男、花田法久、宇藤忍、冨山成章、田實裕介、田中麻衣子、田實敏郎、春田里美、大熊利忠
【困ったといのヒント満載 栄養力UP NST症例集(5)】経腸栄養 パーキンソン病に合併した難治性麻痺性イレウスに対し成分栄養剤の経腸栄養投与が有効であった1例 臨床栄養 別冊栄養力UP NST症例集5 58-61, 2015

平成25年度

前山 瑞穂
当院における病棟薬剤業務の現状および今後の課題 医師、看護師、薬剤師へのアンケートを実施して
鹿児島県病院薬剤師会会誌、No52、13-19、2013

平成23年度

冨山 成章
症例報告 専門薬剤師の薬学的ケア がん TS-1投与後に血中5-FU濃度を測定した透析施行中胃がん患者の一例
月刊薬事、vol. 54、No.9、1498-1498、2012.

平成22年度

冨山 成章
専門薬剤師Up-to-Date、がん
インターネット上で全文閲覧可能な論文について、月刊薬事、vol .52、p1837、No.12、2010.

平成20年度

冨山成章、中村千鶴子、中野眞汎
目で見る薬の効き方 2 抗悪性腫瘍薬(2)
医薬ジャーナル、vol. 44、No. 7、pp1806-1822、2008.

冨山成章、中村千鶴子、中野眞汎
目で見る薬の効き方 1
 抗悪性腫瘍薬(1)、医薬ジャーナル、vol.44、No. 5、pp1365-1385、2008.

冨山成章、松ヶ野聡美、塚元克朗、城野敏幸、中村千鶴子
出水総合医療センター薬剤科における抗がん剤無菌調製業務とがん化学療法への取り組み
薬事新報、第2534号、2008.

学会発表

平成27年度

田實裕介
遺伝子組換えトロンボモジュリンαの有効性および腎機能低下における用量の検討
第25回日本医療薬学会年会、横浜市、2015年11月

前山瑞穂
「当院の電子カルテとクリニカルパスへの薬剤師の関わり」
日本クリニカルパス学会学術集会、東京、2015年11月

平成26年度

冨山 成章、他
他 進行・再発胃癌に対するがん化学療法の治療継続期間とmodified Glasgow prognostic score (mGSP) の関連 第30回日本静脈経腸栄養学会学術集会,神戸市,2015年2月

田實 裕介、他
CRBSIを繰り返す中心静脈栄養患者に対して予防的エタノールロック療法が有効であった1例 第30回日本静脈経腸栄養学会学術集会,神戸市,2015年2月

冨山 成章、他
進行・再発GIST患者におけるイマチニブ100mg/日投与時のイマチニブ体内動態 第24回日本医療薬学会年会,名古屋市, 2014年9月

平成24年度

松ヶ野 聡美
HBワクチン接種後のHBs抗体価の変動 鹿児島ICTネットワーク学術講演会, 鹿児島市, 2012年10月

平成23年度

冨山 成章
総ビリルビン値の上昇と薬物の吸収が問題となった小腸ストーマを造設した多発肝転移・大腸がん患者の1例 第30回日本静脈経腸栄養学会学術集会, 神戸市, 2012年2月

松ヶ野 聡美
日常の薬剤師業務を通して取組む感染管理と課題 感染制御薬物療法対策講習会, 鹿児島市, 2011年7月

平成22年度

冨山 成章
小腸大量切除術後残存小腸50cmの症例における血中ジゴキシン濃度と栄養管理 第26回日本静脈経腸栄養学会,名古屋市, 2011年2月

冨山 成章
簡易懸濁法による経鼻チューブからのTS-1カプセル投与後の5-FU体内動態 第20回日本医療薬学会年会, 千葉市, 2010年11月

冨山 成章
がん患者の消化管閉塞におけるオクトレオチドの使用状況とその効果の検討 第4回日本緩和医療薬学会年会, 鹿児島市, 2010年9月

平成21年度

冨山 成章
当院における簡易懸濁法による胃瘻からの TS-1 投与の現状と課題 第25回日本静脈経腸栄養学会, 千葉市, 2010年2月

講演

平成25年度

冨山 成章
教育講演1:栄養療法の基礎
鹿児島県薬剤師会第3回ジェネラルファーマシスト研修会, 鹿児島市, 2013年6月

平成24年度

冨山 成章
シンポジウム「NSTの取り組みと現状:各職種からみた問題点」、薬剤師の立場から
栄養士自主勉強会ぴくるすの会第8回ぴくるすの会研究会, 鹿児島市, 2012年6月

平成23年度

冨山 成章
オキサリプラチンによる副作用とその対策
第6回Kagoshima GI Cancer Forum, 鹿児島市, 2011年8月

冨山 成章
がん化学療法の基礎と臨床~薬剤師の視点から~
第7回鹿児島県病院薬剤師会、がん薬物療法対策講習会, 鹿児島市, 2011年6月

平成22年度

冨山 成章
NSTおよびがん化学療法におけるがん患者に対する薬学的介入
熊本県病院薬剤師会栄養療法研究会・オンコロジー研究会合同研修会特別講演, 熊本市, 2011年3月

冨山 成章
抗がん剤の副作用について、キャンサーボードにおける薬剤師の役割
第20回南薩(枕崎)地区病院薬剤師研修会, 枕崎市, 2010年12月

冨山 成章
出水総合医療センターにおける外来がん化学療法の実際
出水郡薬剤師会、第128回生涯教育研修会, 出水市, 2010年6月

受賞

平成19年度

冨山 成章
UGT1A1遺伝子多型および薬物体内動態に基づくIFLレジメン化学療法の個別化がん化学療法の1症例.
第17回日本医療薬学会年会優秀発表賞受賞、2007

↑ PAGE TOP